自動航行用アプリを使用して、DJI社製ドローンの操縦精度を高めるための講習会です。


我々測量設計の業界以外にも、多数の業種の参加者があり、ドローンの今後の発展が期待されます。
DJI社のドローンと操縦アプリは、おもに中国シンセンにて開発製造されていますが、自立航行用のアプリは、東京品川区にあるDJI JAPAN 株式会社にて開発が続けられています。




そのため、日本の市場からのフィードバックが多く取り入れられています。




かなりの頻度でアプリの仕様がバージョンアップされるため、使用に際しては最新のマニュアルを確認する必要があります。
いま現在では、購入できるハードやソフト(アプリ)は限定されるため、そのスペックの中で何ができるかを研究しています。