国土交通省 中国地方整備局 岡山国道事務所より受注している、弊社の「特殊車両の指導取締り等の補助業務」が、
山陽新聞に掲載されました。

取り締まりは平成27年7月22日、岡山県浅口郡里庄町の国道2号で行われました。

 

「特殊車両」とは、道路構造の限度(長さが12m、総重量が20トン、幅2.5m、高さ3.8m)を1つでも超過した車両のことで、
道路を通行する場合は国や県等の許可が必要になります。

 

この日は、岡山国道事務所の職員のかた、玉島警察署の職員のかたとともに、許可証の有無や、車両の高さなどに違反が無いかを
チェックしました。

6台調査したなかで、3台に違反行為がありました。

 

こういった継続的な取り締まりにより、橋や舗装が守られています。




クリックすると大きくなります