グリーンレーザー搭載UAV測量実績 ①
2020年11月17日

某市役所からの御依頼により、グリーンレーザー搭載UAV測量を実施いたしました。

山間部の落石対策の実施設計を行うにあたり、繁茂した草木を含めて現地の状況を把握するためにグリーンレーザー測量が必要となりました。

グリーンレーザー測量は従来の3Dレーザースキャナー測量の能力に加え、繁茂した草木の隙間から地表に達した点群を取得することで、地表面の3Dモデルを生成することが可能となるものです。

 

▲Page Top