仕事を一から十まで任された
ときは燃えました
三村 慎太郎
2015 年入社 地質調査部
インターンシップで体験。
職場が和気あいあいとして、楽しそう。
■入社のきっかけは?

専門学校の先輩に誘われて、インターンシップで来たところ、会社の雰囲気が肌に合っていたので入社しました。
職場の方がみな非常に和気あいあいとして、楽しそうな印象でした。

一つの業務を一から十まで
任されたときは燃えましたね。
■仕事の内容とやりがいは?

最初の1 年間は測量部にいて、その後は地質調査部で地下水調査やボーリング調査をしています。3年目ぐらいまでは補助的な業務が多かったのですが、昨年初めて、一つの業務を一から十まで任されました。

地元や発注者の方々と打ち合わせを重ねるなどして、実際に矢面に立って最後まで仕事をやり通したときは、やりがいを感じるというか、燃えましたね。達成感とともに、自分自身が成長したという実感があります。

学べば学ぶ程、自分や会社にとって
幅が広がり社会に貢献できます。
■就活生にひと言

経験豊かな社員の方からやさしくアドバイスしてもらえるので、勉強になります。資格を取れば取るほど仕事の選択肢が増え、自分にとっても会社にとっても幅が広がってさらに貢献できます。そのためにちゃんと基礎知識を学んでおくことはけっこう大事です。

ドローンに興味がある人がいるかと思いますが、最近は機械も高精度になっているので、慣れれば車の運転みたいな感じで、楽しく飛ばすことができます。

Other
https://www.daiho-c.co.jp/

▲Page Top